人妻セフレ.com

トップページ > 人妻とエッチな出会い

人妻とエッチな出会い

18歳未満は退出してください

【完全無料】で人妻と出会い
↓↓↓↓↓




▽ 目次 ▽



  1. 先生、もっといやらしいことをしてください…

  2. 人妻とエッチな出会い

  3. 若い人妻とエロ三昧





先生、もっといやらしいことをしてください…



夜の生活に淡白な主人を持った人妻は、どうすればいいのでしょうか。
女としての歓びをもっと知りたい。サイトで出会いを求めてしまいます。
初めて会う男性と新鮮なセックスがしたい。人妻なら誰でも持っている感情だと思います。
出会いを求めて、今日もサイトに書き込みをしています。
ヒットしました。あたしの好みの男性です。会う約束をしました。以外にもあたしの家の近くで会う約束をしました。
現れた男性を見て、あたしは絶句しました。疲れがたまった時、気軽に行く接骨院の先生なのです。
先生もビックリしていました。思わず二人で笑ってしまいました。
先生が言いました。今日は特別な治療をしてあげるよ。あたしもそれを期待していました。
いつものように、ベッドに寝かされました。電気マッサージです。でも、いつものと違うのです。
腰ではなく、あたしの胸に電極を付けました。スイッチが入ると細かな微妙な振動が胸全体を揺らします。
すこしずつ振動が強くなります。そして先生が指の先で乳首を押します。初めてです。乳首でこんなに感じたのは。あたしの服を脱がしながらキスをしてきました。
先生は見た事もないバイブを手に持っています。いきなり足を広げられて、バイブがクリと膣を責めてきます。身体全体が電流で溶けていく感覚に襲われました。
こんどは先生の手と指によるマッサージです。女の性感帯を知り尽くしているような動きに、あたしは大声を出してしまいました。もちろん患者はあたしだけだし、今は休憩で誰もいません。
先生もサイトの出会いで、人妻と治療といういやらしい行為が出来ることに興奮している様子です。
あたしはたまらなくなり、先生に、早く入れて、と言ってしまいました。
もちろん、すぐに挿入は始まり指がクリを刺激しています。電気とちがう温かさに感動して、すぐにいってしまいました。
毎日、こんな先生のいやらしい治療が受けたいです。
【33歳 専業主婦】


旦那では満足出来ないなら




△ 目次に戻る

人妻とエッチな出会い



「人妻」
この響きだけでもエロく聞こえるのは俺だけだろうか?
よく聞くセックスレスで欲求不満な人妻の話。
刺激を求めて出会いを求めるのは女としての本能か!
そんな事をふと考えながら、人妻との出会いを求めて、出会い系サイトで探してみた。
数名とのやり取りをし、気に入った人妻との約束をこぎつけた。
後日、指定の日時と場所へ向かいご対面。
見た目は写メと違って至って普通の主婦の雰囲気。
先ずはお茶でもしながら、色々と話をしてみたが、聞けば聞くほど欲求不満な事が良く分かった。
それから少しブラブラと街を散策し、食事に行き酒を楽しんだ。
彼女は少し酔ったのか、甘えるような仕草を時折見せてきた。
これ以上飲ませたらこの先が無くなると判断した私は、予約していたホテルへ彼女と向かった。
二人きりの空間に安心したのか、彼女は食事の時よりも甘えてボディータッチをしてきた。
そんな事されたらこっちもスイッチオン!
服の上から胸や足を撫でまわし、徐々に服の中に手を入れていく。
そして彼女のアソコを下着の上から摩っていると、早くも下着が湿っている。
これは想像以上に溜まっていると感じた私は、ゆっくりと彼女の服を脱がしていき、裸になった彼女をイヤラシイ目つきで眺めて楽しんだ。
それに痺れを切らしたのか、彼女は自ら私のズボンを下して、ムスコを美味しそうにしゃぶりだした。
私は彼女を軽く罵りながら言葉責めをしたのだが、それが返って彼女を興奮させたらしい。
今度は私が責めようとしたのだが、前戯もいらないぐらいの濡れ具合だったので、そのまま彼女にぶち込んでやった。
入れるなり彼女は声を出し激しく悶えている。
そんな私も興奮がマックスになり、直ぐにイキそうになったので、そのまま黙って中出ししてやった。
しかし彼女はそんな事はお構いなしに2回選を求めてくるのであった。

42歳 会社員


不倫希望の女性達




△ 目次に戻る

若い人妻とエロ三昧




長年連れ添った妻との離婚協議にようやくけりがつき、独り身の男に戻れました。

離婚の原因は私が妻への愛情が薄れていったという単純なものでした。私は50代にもなっているのですが、若い女性が大好きなのです。

職場の部下や道行く女性の若さを眺めていく内に妻と比べるようになっていました。

そして私が離婚してやりたかったことはその若い女性と交際をすることでした。

実は離婚協議中にも関わらず私はある出会い系サイトを利用させてもらっていたのです。

その中には私が理想とする若い女性が多く登録しており、この年齢になっても興奮してしいるのです。

こんなおじさんでも需要があるようで、30代から40代の女性など多くが返事を寄せてくれました。

驚いたのが今も交際している人妻のさやかです。さやかは29歳の人妻で私が55歳だと知って会ってくれたのです。

どうやらさやかはファザコンのようで、私のようなおじさんを出会い系サイトで探していたようです。

私たちが男女の関係になるのも時間の問題でした。久しぶりの20代の体は私の心の奥にしまっておいた男の本性を目覚めさせてくれたようで、これまで1回の射精で終えていたのですが最低2回はできるようになったのです。

当然さやかの夫の存在も気になって仕方ないのですが、ウエストのくびれや桃のようなお尻を堪能していく内にそんなことはどうでもよくなっていました。

今ではさやかをどうやっていかせるかと日々考えながら過ごしています。
55歳|会社員


若くてエロい人妻を探す定番サイト!
↓↓↓↓↓
若妻フレンド倶楽部
【完全無料】で人妻と出会い
↓↓↓↓↓





△ 目次に戻る